2011年6月17日金曜日

ごあいさつ

こんにちは。プーマミミです。スイス、チューリッヒのエレクトロポップバンドTim & Puma Mimiのヴォーカルです。ティムプーの活動をはじめて早7年(間にブランクもあったけれど)、ずっとスイスをいったりきたりの生活をしていたのですが、最近やっと、チューリッヒに腰を落ち着けることになりました。

スイスといえば、チーズとチョコレート。山と自然。ハイジとウィリアム・テル。あとは、ジャコメッティーとか?これらみんな、本当に素敵なんですけど、私が活動しているインディー音楽シーンの話ってスイス国外ではあまり聞きませんね。実際、お隣ドイツやフランスに比べてシーンはかなり小規模だし、地味なのです。だけど、面白いバンド、アーチスト、いっぱいいます。

そこで、親友さっちゃんが子猫と赤ちゃんのブログを一年以上も続けているのに(「猫が来た!子猫の育て方」)感化されたこともあり、スイスインディーミュージックシーンのあれこれを紹介するブログを書くことにしました。もちろん、私のバンドTim & Puma Mimiの活動もね。三日坊主で終わらないよう、あんまり気合い入れず、ぼちぼち、やります。

まず、自分のバンドの紹介。
Tim & Puma Mimiのオフィシャルウェブサイトはwww.timpuma.ch

最近のPV「Perspective」


Tim and Puma Mimi / Perspective from Mone on Vimeo.

1 件のコメント:

  1. どーもどーも、サチでございますよ。
    ブログ、楽しいね!
    赤ちゃんいながらだと、なかなか毎回は音を出せずにいるけど、
    まとめて聞いていますです。

    返信削除