2012年2月28日火曜日

日本海岸縦断の男の話

皆さん、トーマス・コーラさんというスイス人をご存知ですか?きっと、彼、すぐに、ロジャー・フェデラーやアンディ・フグ級に「日本で有名なスイス人」になると思うので、紹介しておきます。何といったって、北海道の北端から九州の南端まで、徒歩で横断しちゃった人なんですから。

トーマス・コーラさんは大の親日家で日本語も堪能。チューリヒの旅行代理店に日本担当として勤めていました。が、2011年3月11日以降、日本旅行の予約はキャンセルが続き、ついにはトーマスさんも職を失ってしまいました。そこで、大震災が起きても日本にはまだまだ素敵な所がある、とアピールするため、徒歩での日本海岸縦断を始め、半年で2900キロを踏破しました。その間、毎日アップしていたブログにはたくさんのアクセスがあり、日本政府からも表彰を受けたコーラさん。

仕事をなくしても、お茶目に菅笠をかぶって、笑顔で楽しく歩くコーラさんのドキュメンタリーが今年9月に日本とスイスでリリース予定です。それで、本日予告編が解禁になりました!我らTim & Puma Mimiの楽曲「Perspective」も使われています。ぜひご覧下さい。



0 件のコメント:

コメントを投稿